2015年 06月 30日 ( 1 )

e0367279_19151334.jpg

 ↑ 月灯り。(随分前に撮った満月です。)

 昨夜、一瞬でしたが眩しいくらいの月灯り。そこで、満月ではなかったのですが日光浴ならぬ月光浴を少々。米国では満月の夜をサクセスムーンとして表現し、大切な商談などをすることによって成功すると云ったアノマリーがあるようです。又、エビデンスは兎も角、日光浴とおなじくらい月光浴も大切と云われているようですね。


 さて本題へ。

 「治そうとすれば治らない」、これが神経症とも云えます。

 神経症の不安症状をどうやって取り払おうか、とその事のみ終日専念し、不安と戦えば戦うほど自らの心を縛っていく。体のどこか異常はないかと常に違和感を探す行為が始まると、まさに囚われの状態となりここから病人としての生活行動が始まっていく。

 不安症状やパニックが発現して2週間、或は1か月と云った人たちからの電話も目立ちます。当然ですが、発症間もない当事者の皆さんは「不安を取り払うにはどうすれば良いか?」と云う質問になる。しかし、ここで我々が、寝込んでいないで仕事をしなさい、健康人らしくしなさい、あるがまま、自覚云々と助言しても全く話が噛み合わないのは至極当然の事です。これは致し方の無いこと。

 他方、不安症状に苦悩し、誰にも相談できず家族にも悟られまいとして、震える声で手前どもに相談されてくる。ネットで偶々見付けたと当事者の多くは申されるが、今の時代それも大変な勇気が要る事。得体のしれない「不安」へ独り果敢に立ち向かうその精神力は勇者に値するものであると改めて感じさせられます。

 さて、神経症やパニック障がいにおいて、その不安感を感じやすいのが自分、心身の違和感を即不安と感じるのが自らのキャラクターであると云う、「自覚」を知らしめることが最も大切な部分であります。不安を感じたその瞬間、今ある生活(仕事を含む)が崩れる不安、対人的な不安、取り返しのつかない病気になったのではないかと云う不安等々、あらゆる将来への不安が内発的に頭を駆け巡っているものであります。

 不安を相手にしない、不安を問わない心を得るには、不安と感じる自分を肯定すること。そして、これまで不安を取り除こうと思い、不安と戦ってきたことを辞め、あらゆる生活態度の修正を行っていくことが必要となります。不安を感じたまま日常生活、仕事に嫌々でも入っていく事、これが第一歩となる。

 常時相手にしていた不安を放置し、どんどん健康人らしく外交的へ導くことが大切なのですが言葉で云うは易し。最初は、不安症状を持ち合わせながらの生活行動になりますが、次第にやってみると意外と出来るものだ、と云うところへ心が抜けて行く。すると症状と思っていたことが、次第に当然あるものとして忍受できる心が徐々に形成されてくる。
 
 このような心の態度が発現するようになってくれば、不安は「ただの」不安、であり、これまで囚われていた頃の不安感とは全く景色の異なる体験をするようになる。ここを通れば、不安は探せばあるが、問題とならない、すなわち、問題とならないから心にも留めない、記憶にも留めない。唯々、現実の生活に成り切って生きていく。ここから、あるがままな心が展開してくるのであります。

 但しこれらの部分は冒頭で述べたように、長年の苦悩の後、あらゆる手段を尽くしたのちに展開してくるケースであります。治そうとすれば、それに囚われる余り、不安と戦う結果となる。すると、ますます不安症状と常に同居することになる。
 神経症性の不眠も同様。眠ろうとすればするほど、眠ると云うことに囚われているがため、そこに注意が集中し、眠れないと訴えることになる。つまり、吠えていた犬を相手にしたものだから、逆に追われる結果となった。


 「雲にただ今宵の月をまかせて、いとうとしても晴れぬもの故」
雲と云うのは、雑念や不安のことです。いくら払っても出てくる。仕方がないから、これを放置してみる。すると、そこには囚われはないので、雲があっても心は光に満ちている、と云う意味です。

 明日も皆さんにとって良い日でありますように。






不安障害(不安神経症), パニック障害・各種神経症の症状と心構え, メンタルヘルスONLINE
http://www.mental-online.co.jp/care.html


◆以下URLにて、皆さまのご感想・ご意見・ご要望などをお待ちしております。

http://ws.formzu.net/fgen/S84758081/
by mental-online99 | 2015-06-30 20:00 | 不安障害・パニック障害 | Comments(0)

メンタルヘルスONLINE スタッフの徒然日記。不安障害・鬱、アルコール依存症などを語ります。


by Mental Health Online
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30