君子の交わりは淡きこと水の如し

e0367279_19153297.jpg


    
        「君子の交わりは淡きこと水の如し」

 これは、立派な人物の付き合いは、水のようにさっぱりしていて、そうでない人物の交際は、甘酒のようにべたべたとしている。、、といった深い言葉です。
 
 例えば、東京如水会の名前の由来には、
       
       「君子の交わりは淡きこと水の如し:才徳のある者の交際は水のようにさっぱりしており、濃密ではないが長続きする)に由来し、「流れる水のように、絆がいつまでも続きますように」、とあります。
 
 他方、裏千家淡交会では、

       「淡交会」とは、十四代家元淡々斎宗匠の斎号に因み命名されたもので、荘子の「君子之交淡若水」 (君子の交わりは、淡きこと水の若し)に典拠するものです。淡々としてあたかも水が流れるようになにごとにも執着せず、 どんなときにも感情に流されない平常心の交わりを意味し、茶禅一味の精神を根本とします。)と、あります。

  親友だからといって、いつも付き合いどこへ行くにも一緒、と云うような関係では一時濃密な関係にみえても、どこかで摩擦も多くなってくるものです。
異性関係も同様かもしれない。近からず、遠からず、なにごとにも執着せず、といった距離感が大切なのかもしれません。



不安障害(不安神経症), パニック障害・各種神経症の症状と心構え, メンタルヘルスONLINE


by mental-online99 | 2016-07-24 19:37 | 不安障害・パニック障害 | Comments(0)

メンタルヘルスONLINE スタッフの徒然日記。神経症 不安障害・鬱(抑うつ)などを語ります。


by Mental Health Online
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31