闇が深ければ 微光も明るい

e0367279_19151790.jpg


 溜息を言葉であらわすのが困難なように、

 神経症(不安障害)における不安感も筆舌では言い難い。


 なぜ強い不安感に襲われてしまうのか?

 この強い不安症状は、以下2通りから成ります。

 ①不安症状の真っ最中である 「現実の不安」
 ②まだなってもいない将来に対しての「予期不安」



 私がこれまでの対応した経験では、不安全体を10とすると、

 現実の不安1、

 予期不安9

 の割合で説明できます。


 そして、ここで自分が何に囚われているのか?

 この部分をじっくり知り分ける必要があります。

 不安の真っ只中では、

 そこから逃避したい欲望と、

 先々自己実現するために逃げてはならない欲望がぶつかり合います。

 

 死の恐怖の裏側に潜む

 自分が自己実現するための欲望とは何なのか?

 まずは、これをしっかりと自覚しておきたい。



 逃避したい欲望をあるがままに受け止め、

 遠ざけていた自己実現の欲望を取り返していく。

 言葉では簡単だが、

 それを実現するためにはどうすればいいのか、、。

 
 神経質な神経症の人たちの多くは、既に堅固に自我形成されている。

 あー云えば、こーと、返答も跳ね返ってくる。

 また、自分はこれだけ苦しいんだ、と云う同情を身内に求めてしまいがちにもなる。


 症状の愚痴や、態度をもって無言の同情を求めているうちは、神経症の解決も遠くなってしまう。

 神経症の人たちは、元来、大切に育てられてきた人が統計的にも多い。

 したがって、身内の過干渉を打破し、一途に、心理的自立を目指していかなくてはならない。

 それは、自分はこれほど苦しんだ、、と同情を求めるその姿、言葉で説明ができる。

 
 これらの心を修正していくとやがて、

 不安を相手にすることも徐々にではあるが面倒になってくる。

 さらに、不安症状であるのかどうなのかさえ解からなくなってくる。

 つまり、不安に反対しない心の態度が形成されてくる。



 
 闇が深ければ、微光もその明るさを増す。
 
 苦悩深ければ、些細なことにも喜びになる。

 徐々に徐々に、心に光が差し込んできます。

 
 明日も皆さんにとって良い日でありますように。



不安障害(不安神経症), パニック障害・各種神経症の症状と心構え, メンタルヘルスONLINE
http://www.mental-online.co.jp/care.html


◆以下URLにて、皆さまのご感想・ご意見・ご要望などをお待ちしております。
https://ws.formzu.net/fgen/S89614443/

by mental-online99 | 2015-08-10 20:42 | 不安障害・パニック障害 | Comments(0)

メンタルヘルスONLINE スタッフの徒然日記。神経症 不安障害・鬱(抑うつ)などを語ります。


by Mental Health Online
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30