トイレの落書き

e0367279_19150401.jpg

画像はイメージ。

 仕事柄、よく行くベッド数200ほどの精神科病院。そして決まっていつも利用するトイレ。そこには、いろんな落書きがされていました。
 
 「治らないよ・・・」、と書かれていれば、今度は、「お互い頑張って治そうぜ!」、など数百くらいはあるでしょうか、単なるトイレの落書きではあるのですが、お互いお顔の見えない独特の世界がありました。鉛筆で書かれた落書き、ボールペン、マジック・・と長年の歴史が感じられていました。あまりにも気持ちの入ったある長文の落書きには、顔の見えない類縁の友たちが、激励する言葉がずらりと並んでいました。

 顔の知らない人たちが、お互いに励ましあって「ありがとう。」、、の言葉の落書き。
震えるような筆跡、大きな文字で、「ありがとう!」、弱々しくか細い「ありがとう」・・など、トイレならではの心の通った空間でした。しかし、先日訪れてみると、トイレ内がきれいに塗り替えられていました。
所詮トイレと云えばトイレなのですが、非常に残念でした。患者同士が心を通わせた歴史と云いましょうか、足跡がいとも簡単にきれいに塗り替えられた壁、ドア。

 患者さんは、本当の意味で孤独。
心理的孤独です。誰にも言えない、親にも、配偶者にも、友達にも。そんな中、唯一、どこの誰だか知らないけれど心を通わせた類縁の友たち。

 心の疾患があっての精神病院なのかもしれませんが、あの落書きには、病気などみじんも感じられないほど、優しくたくましい言葉が添えられていましたよ。

 きょうはホントの日記。



不安障害(不安神経症), パニック障害・各種神経症の症状と心構え, メンタルヘルスONLINE
http://www.mental-online.co.jp/care.html


◆以下URLにて、皆さまのご感想・ご意見・ご要望などをお待ちしております。
http://ws.formzu.net/fgen/S84758081/
Commented by モモ at 2015-03-22 22:36 x
CMID: 1
HOST: YQzAETX0aJ
COLOR:
トイレは 孤独だけと ある意味 パニックの私にとっては 唯一 自分になれる所だと 思う。家にいて家族と いても 同じ 孤独。 トイレの 日記がなくなって 少し残念に思いました 気持ち わかるー

Commented by mental online at 2015-03-22 23:17 x
CMID: 2
COLOR:
モモさん、コメントありがとう。
自分になれる所、、なるほど。わかります。。

これまで消さずにいてくれた病院側にも感謝です (笑)

by mental-online99 | 2015-03-21 21:56 | 不安障害・パニック障害 | Comments(2)

メンタルヘルスONLINE スタッフの徒然日記。神経症 不安障害・鬱(抑うつ)などを語ります。


by Mental Health Online
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31